もうひとつの
何をしようかいまさらながら迷っているぶろぐ
プロフィール

Seil

Author:Seil
2009 4/19より復活

健康体ではないものの

頑張って生きてます



裁判員候補年齢にして
精神年齢=14歳病患者

どうしてこんなになるまで
 放っておいたんだ!

みたいな

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
スポンサーサイト
--------(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さくらが散ったおはなし
2009-04-22(Wed) 22:52



じぶり

↑どっかで拾ってきたトトロ



今日はとっても暑い日でした。(´・ω・)


私は朝出るのがとても早いので、家の周りはとっても涼しかったんです。

なので、カーディガンを羽織って行ったんですけどー

夏のような暑さだったんですけどー

天気予報は信じたほうがいいっていう話です。



↓つづき







若葉萌ゆる季節ってどこいったんだ?


って思うほど、家の周りは最近まで桜が咲いていました。

でも昨日の雨で全部散ってました。汚い!←ひどい


そもそも、今年の冬が3月まで寒かったせいで桜が咲いたのも遅かったんですけど。








さくらのはなし


「ねぇねぇ知ってた?日本人は、潔く散るから桜が好きで
  いつまでも汚く樹に残ってる梅は見たくないんだって」

『桜だって花びら以外は汚く残ってるんじゃないかな…』

「それでね、日本人のサムライハラキリ精神は桜の潔さからきてるんだって」

『今じゃ一番生きることに醜くしがみつくのは日本人なんだって
  それに、花は子孫を残すために醜くなるけど、
   人間が醜く生にしがみつくのは自分が死にたくないからってだけなんだよね』

「……じゃああんた死んでもいいの?」

『いいわけないじゃん』












私はハラキリは嫌いですし
醜くなったら死ぬとか言う考えは大分理解できません

どんなに醜くなっても、生きているということに価値はある気がします

けれど、だからと言ってそれが大切かどうか聞かれたら
私にはどうなのか答えられません。
あなたならどう考えますか?


あ、桜の話のあたりは割りと本当の話だったりするんですよ。


<< 夜中と動物のおはなし | Top | 希望のある欲望のはなし >>

コメント
自分が醜くなったら生きていたくなくなっちゃいそうだけど、
好きな人、大切な人には醜くなっても生きていてほしい!

トップの画像、季節的には夏っぽいのかなあ~?
入道雲だもんね?入道雲って夏だもんね?
なーんで入道雲見たらわくわくどきどきしちゃうのかなー
URL | うのはな #jdgj8OxM
2009-04-24 23(Fri) [編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://anotherseil.blog25.fc2.com/tb.php/143-a3719d11
... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。